月収を2倍にするプログラミング学習

  • ブックマーク

本日はプログラミング学習について
現役のWEBエンジニアである
前田幸一郎さんが、
警鐘を鳴らしています。

前田さんのメッセージを
ご紹介します。

プログラミング学習で
損をしたくない方はご覧ください!
↓ ↓ ↓

WEBエンジニアの前田です。

突然ですが、
プログラミングはエンジニアのものだと
思っていませんか?

もし、
あなたがそう思っているのだとしたら、
とても損をしている可能性があります。

というのも、私自身、
プログラミングを勉強し始めてから、
わずか1年ほどでお給料が
倍になったという経験をしているからです。

生涯年収で考えたら、
プログラミングを学ぶ前と後で
いくら違うのか、

ざっと計算したところ、
定年まで働き続ける前提なら、
差額だけで1億円は軽く超えます。。

逆に言うと、
そういうチャンスを逃している人が
世の中にはたくさんいるということです。

プログラミングなんて、
勉強してしまえば意外と簡単なのに・・・

さらに・・・

ご存じの通り、
2020年度から小学校で
プログラミングが必修化されました。

これは、プログラミングが
少なくとも英語学習と
同程度の一般教養として
位置付けられたことを意味します。

つまり・・・

「プログラミング?勉強したこともないけど?」

というのは、もはや恥ずかしいことになりつつあるわけです。

凄く損な上に、恥ずかしいことなんです。

ですが、安心してください。

今ならまだギリギリ間に合います。

今はまだ、大多数の人が
「プログラミングは難しいものだ」と
思っていますから、ちょっと勉強するだけで
頭一つ抜きんでることができます。

たいして凄くもないことで
「凄いね」と評価してもらえることだってあるでしょう。

どうせやるなら早い方が得ということです。

やるなら今です!!

エンジニアになりたい人だけが
プログラミングを勉強してればいい時代は
終わりました。

一般教養として、ある程度やっておかないと
あと数年もすれば遅れをとることになります。

特に、プログラミング学習で得られる
論理的思考・・・

これがあるのと無いのとでは
業務の効率化・自動化あたりに
雲泥の差が出てきます。

例えば、プログラミングで
簡単にできることを
知っているだけでも、

毎日、ロボットのように
淡々とこなしている仕事を
あっさりと自動化できるかもしれません。

少なくとも、そのアイデアは
浮かぶようになるわけです。

これだけでも
仕事の仕方が全く変わると思いませんか?

かといって、独学で勉強しようにも
何から始めたら良いか
分からないという声を
これまでたくさん聞いてきました。

そこでこの度、
無料でプログラミング体験ができる
オンライン動画を用意しました。

こちらです!

メールアドレス登録だけで
特別動画を視聴できます。

プログラミングとはどういうものか、
CSVファイルから大量ファイルを
作成するプログラムをサンプルに、

実際にコードを編集しながら
初心者の方でも簡単に
体験できるようになっていますので、
宜しければぜひ、ご覧ください^^

  • ブックマーク

この記事を書いた人

赤星 直(あかほしなお)

東京在住

娘をもつ一児のパパ(会社戦士:会社員)

一期一会、人とのご縁を大切に、

ワクワクと豊かさに溢れるライフスタイルに向け
予祝・前向きな言葉の力を信じ自分発振中。

★詳しいプロフィールはこちら★彡