科学的に運をあげる方法 30代の方おすすめ) 星渉さんおすすめ

  • ブックマーク

【科学的に運をあげる方法】

1:自分が運が良い!ときめる。

運がいいと決めるとすべての出来事の解釈が変わる。

1つのマイナスや不利なできごとに

○○のおかげや、○○につながるかもと解釈できる。

運がいい解釈ができるようになる。結果チャンスが舞い込んでくる。

運がよいと決めると努力するようになる。運のせいにしなくなる。

努力の余地を考えるようになる。

2:運が良い人たちと付き合う。

運がいい人たちは言葉が違う。

言葉が違う脳のフォーカスが違ってくる。

何に対してフォーカスするのか?

運がいい人たちは、運が言葉を使うので

運がよい言葉にフォーカスするようになる。

3:運が良かった出来事やラッキーだったことを思い出す。

なぜ運が良かったことを思い出すとよいか?

脳のフォーカスが、よかった出来事にフォーカスするから。

 

*くじ運をあげるたった一つの方法は?

大吉が出るまで引く!!

成功するまでやり続ける!結果が出るまでやり続ける。

 

◆詳しくはこちらの動画から

 

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

赤星 直(あかほしなお)

赤星 直(あかほしなお)

東京在住

娘をもつ一児のパパ(会社戦士:会社員)

一期一会、人とのご縁を大切に、

ワクワクと豊かさに溢れるライフスタイルに向け
予祝・前向きな言葉の力を信じ自分発振中。

★詳しいプロフィールはこちら★彡