堀江貴文さん ホリエモンが考える30代からの生き方 特別講演 in 大山

  • ブックマーク

堀江貴文さん

ホリエモンの

特別講演に行ってきました。

2,019年私の目標である

「ホリエモンに会う」

こうゆう形で、あっという間に叶いました。

普段講演はほとんんど

されていないようですが

今回お世話になっている弁護士の

先生の依頼を受けたとのこと。

おれ「ラッキー・ついてる」

90分ノンストップで

今後の働き方・日本に起きるであろうことについて

自説をお話しいただきました。

本とかメルマガで書いているから目新しいことは

ないよって、冒頭のホリエモンの言葉が印象的でした。

堀江さんが考える未来予測

ロボット・AIの時代はきますが

人間ができることは「コミュニケーション」

なぜなら、ロボットがするよりも安いから。

コミュニケーションができるロボットを開発して

多額の費用をかけるよりも

今人間ができていて、強い部分、それが「コミュニケーション」。

だから経営者もロボットには置きかえない。

 

アマゾンの倉庫のピッキング作業は

ロボットがやるにはまだ割高(作業が難しく)で

開発費用が膨大にかかる。

だから人間がやる。ロボットがやるより安いから。

ホリエモンの言葉や言い方には

賛否両論あると思いますが、

具体的で非常に分かりやすい説明でした。

 

アマゾン倉庫のピッキング作業が

ロボットがする時代は10年後には見えているようです。

10年後にはまた仕事を失う人がいるということ。

投資家や経営者が何をロボットに代替しようとしていて

今自分がやっていること、できていることが

人間にしかできない価値があるかどうか?それを考えて行動していく必要があると

私は感じました。

ホリエモンが考える、30代からの生き方

「コミュニティーポートフォリオ」

を整理すること、見直すこと。

 

「様々な仲間」をつくること。

この2つが豊かに幸せに生きて行くための

考え方だと言われていました。

 

SNSが発達し、

世界中の性別・年代・関係なく

誰とでもつかがることができる時代になりました。

 

それなのに、会社だけ、家族だけ、一部のコミュニティーだけで

生きていくことはどうなのか?

 

金融や投資の世界でも分散投資と言っていますよね。

投資のポートフォリオをつくりましょうと言っていますよね。

株・投資信託・現金・保険・不動産

などバランスよく投資することでリスクを減らしたり

といったことしてますよね。

どうして、コミュニティーにおいてもしないのでしょうか?

 

会社だけのコミュニティーで

もし会社がなくなったり、会社を退職したら、どうします?

 

何か1つにベット(賭ける)すること

依存することって危なくないですか??

何かリスクがあった場合

自分が何かやりたいな!と思った場合に

選択肢や可能性を広げる為に

様々なコミュニティーを持っていくことが大切だと

ホリエモンは言っていました。

私もそう感じました。

 

コミュニティーを広げるために

必要なのは

自分が何を好きか?知っていること。

自分で自分を知ること、内なる声を聴くことって

やっぱり大切なんですね。

 

好きなことであれば楽しいし、続けられる。

自分が何が好きかを知っていて

幅広い興味を持って、行動すること。続けること。

そして、具体的にできることから

変えていく。改善していく。

そして、相手に喜んでもらう。

 

これって、ロボットにはできないし

こんなロボット開発できませんよね。

人間にしかできないことを考えて行動している人が

集まるコミュニティーに入って、

新しい発想や考えが生まれる。これもロボットにはできない。

質問タイムの堀江さん

30分間、質問時間がありました。

ホリエモン節炸裂。

抽象的な質問、ふわっとしている発言に

関しては、ズバズバと切り込まれていました。

あくまで具体的に、具体的に、具体的に。

でもリスクとリターンを天秤にかけて

進む時は覚悟を決めて思いっきり。

実業家と経営者の顔が少しだけ垣間見えたような気がしました。

堀江さんの印象的だった言葉

明日の朝食でアイスクリーム

を食べることから始めてみよう。

 

今日特別講演を聞いて行動を

する人もいるでしょうが、ほとんどの人は行動しない。

だから変わらないし、変われない。

 

堀江さんが言いたかったことは

 

自分ができる

簡単なことから変えていかないと

変わらないということ。

 

次の日の朝にアイスを食べることは

今までしてなかったから

何か変化や気づきがあるかもしれない。

しかも、アイスだから少しワクワクするかも。

何かが少しでも変わっていく可能性がある。

 

いきなり

難しいこと(分野)や新しい挑戦とか

口ばかりで言っても

行動しない・できない。

それなら何も変わらない。

 

自分ができる一番簡単なことから始めてみよう。

特別講演後行動したこと、行動すること

①堀江さんのメルマガ月864円に登録

②ホリエモン特別講演を聞いて感じたことをアウトプット

③次回の本田直之さんの講演9月28日に申し込み。

④中古ワンルームマンション初購入(不動産投資)の書類を完結。

⑤今のコミュニティーポートフォリを考えて、整理する。

⑥滞っていたブログを更新を月60記事。1日2~3記事更新させる。

3,000円で堀江さんの話が90分聞けて

本もいただいて(1,400円)

メロンパンの無料チケットももらって

大変コスパがよい、価値がある講演会でした。

自分の直感を信じて申しこんで、またまた正解!!

 

自分ができる一番簡単なことから始め、行動して

豊かで幸せな人生を送りたいと思います。

堀江さんありがとうございました。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

赤星 直(あかほしなお)

赤星 直(あかほしなお)

東京在住

娘をもつ一児のパパ(会社戦士:会社員)

一期一会、人とのご縁を大切に、

ワクワクと豊かさに溢れるライフスタイルに向け
予祝・前向きな言葉の力を信じ自分発振中。

★詳しいプロフィールはこちら★彡