ダンちゃん 段ボールカッター ~段ボールもかんたんにザクザク切れる~早速4歳の娘と一緒に段ボールをザクザクきってみました。(CANARY)

  • ブックマーク

段ボールカッターの『ダンちゃん』。

以前から、噂は聞いていました。

最近4歳の娘が、工作が大好きで

段ボールを切ることが多くなってきました。

通常のハサミ・カッターで切れなくはないのですが

切り抜きが大変だったり、

結構制作に時間がかかることが多くなってきた、今日このごろ。

買って、届いたので早速使ってみました。

私の工作作業レベルは5段階で3。

普通のパパレベルと思います。

ダンちゃん(フッ素コーティング)

こちらダンちゃんです。

(フッ素コートタイプを購入)

全長約20センチ、刃部分約9センチ。

 

のこぎりのように、刃の部分が凹凸。

子供が触ってすぐに指が切れてしまう感じではありません。

注意は必要。

早速使ってみました。まずは段ボールに線をかいて。娘、作画

ザクッと簡単にさせます。

うぉぉぉぉぉ!!

想像以上に、曲線もかんたん。滑らかにザクザクきれます。

本当に、かんたん、かんたん。

ここまで10秒程度。

切り口は、ボロボロにならず。きれいです。

フッ素加工なので、より滑らかなのでしょう。

ボロボロ感がでず、なめらな切り口。

確かな技術力を感じます(笑)

簡単に切れることはわかりました。

次にどこまで小さく切れるのか?

試してみました。

ダンちゃんは

全長約20センチ、刃部分約9センチ。

まず、このサイズは楽勝です♪

すこし集中力がいりますが、まだまだ余裕。

ちょっときつくなってきた。

このような、ちいさい穴もなんとかなります。

細ながい、切り抜きもできちゃいます。

もはや切るのが楽しくなってきてました。

こんな切り抜きも、30秒程度でできちゃきます。

4歳娘がひとりでカットしたのがこちら。

まったく、助けなく

ここまではすぐに使えるようです。

使ってみた感想

ダンちゃん、噂以上の切れ味でした。

簡単に、サクサクと段ボールが切れちゃいます。

ハサミで切り抜く作業の手間・ストレスが

10段階で10と仮定すると、

ダンちゃん使用時は1か2です。

楽で、楽しいです。購入して、よかったです。

アマゾンから段ボールが来るのが楽しみな我が家でした。

娘との工作がさらに楽しくなったので、家作っちゃいました。

お買い求めはこちらからどうぞ☆彡

ダンちゃん紹介動画

動画が紹介されていました。ご参考までに

【親子で手作りワーク】手作りシリーズ、他にももう1記事いかがでしょう。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

赤星 直(あかほしなお)

東京在住

娘をもつ一児のパパ(会社戦士:会社員)

一期一会、人とのご縁を大切に、

ワクワクと豊かさに溢れるライフスタイルに向け
予祝・前向きな言葉の力を信じ自分発振中。

★詳しいプロフィールはこちら★彡